ミニマリスト

全てのモノを購入する時は最終的には売り、手放すことを前提に購入すること

全てのモノを購入する時は最終的には売り、手放すことを前提に購入すること

こんにちは、ヒロキー(@rehiroky)です。

あなたが持っているモノを、購入した金額で買い取る人が現れたらどうしますか?

売りますか?売らないですか?

この質問で「売る」と答えた人は、そのモノが本心ではお気に入りのモノではなかったということです。金額が理由で手放すということは心の中では要らないモノ認定していたことと同義です。

自分の周りに置くものは、この質問に対して「売らない」と断言できるモノだけにしましょう。今回はそんな話です。 

モノを購入する時は最終的には売り、手放すことを前提に購入する

部屋にはお気に入りのモノだけを置き、すっきりとした空間で過ごしたいですよね。

しかし僕も含め、買い物をした後に後悔したことが無い人は恐らくいないと思います。

  • 家に帰って購入品を見ると何か違う気がする
  • 購入後にもっと良い商品を見つけた
  • よくよく考えたら不要なモノを購入しいた

などと、買い物後に後悔する人は多いと思います。

可能なら買い物は「自分が大好きで納得したモノを購入する」ことが一番ですが、なかなかそう上手くはいきません。

  • これからはお気に入りのモノだけを購入していくために
  • 買い物の後悔をもうしないために

今後は、購入する時に売ることを前提に購入してみましょう。

「買って・売って」を繰り返すことで徐々に感覚が研ぎ澄まされてきて、自分のお気に入りのモノだけを買えるようになってきます。

売ることを前提で購入すると、大事に使える

購入した物は最終的には売ること前提にして使用しましょう。

最終的に手放し、売ると考えたら結果として大事に使用することが出来ます。

友人などで欲しい人がいたらタダであげ、欲しい人がいないのなら、メルカリなどで売ってしまいましょう。どちらにせよ綺麗状態で手放すのが良いです。

メルカリなどで売るためには、商品の状態が非常に大事です。そして人気商品であればあるほど、高額で売ることが可能です。

例えば人気ゲーム機:任天堂スイッチは定価32,000円に対してメルカリ販売金額約28,000円で取引されています。

ほぼ定価と同じですよね(笑)このように人気商品であればあるほど高額で売り、手放すことが出来ます。

そのためには商品を綺麗に使い続けることが大事です。最初から売ることを前提で購入すると、そのモノを大事に使うことができ、結果として高額で売ることが出来ます。

高額で売れるからこそ、そのモノの未練がなくなり、手放しやすくなります。

メルカリ・ラクマを生活に取り入れて使いこなせ!ミニマリストが徹底解説!【500回以上取引・売上金100万円以上】
メルカリ・ラクマを生活に取り入れて使いこなせ!ミニマリストが徹底解説!【500回以上取引・売上金100万円以上】 メルカリやラクマといったサービスを使っていますか? 僕が一番最初にメルカリを使ったのは2015年7月。 今では累計取...

売ることを前提で購入すると、気軽に購入できる

欲しいものができても、基本的には衝動買いするべきではありません。

2~3日は時間を置いて、「自分は本当にこのモノが欲しいのか」を考える必要があります。

2~3日考えると、

欲しい! or やっぱりいらない!

と気持ちがはっきりします。しかしどうしても気持ちが確定しなかった場合は、購入してしまいましょう!そして気に入らなかったら売ってしまいましょう!

「買って・売って」を繰り返すことで、自分の好きなモノや価値基準ががはっきりとしてきます。

服などは特に好きな系統がはっきりしてくるので、僕は現在、服の購入失敗はほとんどしなくなりました。取捨選択を繰り返すことで、自分の好きなモノが明確になるからです。

不要なモノを「売りもしなく、捨てもしない」と、着ることのない服が増えていき、部屋が汚くなるという悪循環が起きます。

これを避けるためには、「好きなモノしか持たない」、「お気に入り以外のモノは処分する」ことが非常に大事です。

売ることを前提に購入すると、処分しやすい

青空

購入したモノが結果として気に入らなかった場合、それは処分するべきモノです。

しかし実際には、ためらうことなく捨てることは難しいと思います。僕も、ためらいなく捨てるのはまだまだ難しいです。

  • 〇〇円もした商品だし
  • まだ買ったばかりだし
  • いつか使うかもしれないし

というような雑念がつい出てしまいます。

これでは、「お気に入りのモノ」だけに囲まれた空間を作ることは難しいです。

これらのことは基本的には「せっかくお金を払って購入したのにもったいない」という感情から来る雑念です。

逆に言うと、お金に関するハードルがないのなら手放すことが容易だと思います。

自分の周りに置くものはこの質問に対して、「売らない」と断言できるモノだけにしましょう!

まとめ:捨てるのが一番早いけど、売ることで手放せるなら売ろう!

色々と話しましたが、本当は売るよりも捨てる方が部屋は早く綺麗になるし、余計なことを考える必要がありません。

しかし、そこまで達観している人は少ないですし、「せっかく高いお金を払って購入したモノをゴミ箱に捨てるのはもったいなくてできない」と思うのは普通のことだと思います。

だからこそ、「捨てるのではなく、売る!」

そうすることで自分の中の、モノを手放すことへのハードルが下がり、結果としてお気に入りのモノだけで過ごすことに繋がります。

お気に入りのモノだけで作られた部屋は過ごしていて気持ち良いですし、余計なモノが入ってこなくなることでお金も時間も無駄に消費することが無くなります。

最後にもう一度質問

あなたが持っているモノを、購入した金額で買い取る人が現れたらどうしますか?

売りますか?売らないですか?

この質問で、「売る」と答えた人はそのモノが本心ではお気に入りのモノではなかったということです。

自分の周りに置くものはこの質問に対して、「売らない」と断言できるモノだけにしましょう!

少しでも参考になったら嬉しいです。