節約 /貯金

磯丸水産のランチスタンプカードがお得すぎる

磯丸水産のランチスタンプカードがお得すぎる
どうも、ミニマリストのヒロキーです。

どうも、ヒロキー(@rehiroky)です。

会社員や学生、忙しい主婦の皆さん!

普段のお昼ご飯はどうしていますか?

時間がないときはファストフードや、牛丼屋などに毎回行ってはいませんか?

ランチの時間がないときは、時間がないときにこそ、磯丸水産をおすすめしたいです。

今回は、磯丸水産のランチの魅力と、ランチスタンプカードのお得さをお伝えしたいと思います。

そもそも、磯丸水産とは

磯丸水産(いそまるすいさん)はSFPホールディングスが運営する海鮮居酒屋チェーンで、主に関東地方や近畿地方で展開しています。

24時間営業で駅の近くに出店をしているため、行ったことはなくても見かけたことがある方は多いのではないでしょうか。

居酒屋ですが、ランチの営業もしており、非常にお得ですよ!

磯丸水産のお得さを早速お伝えします!

磯丸水産の海鮮はいつ行っても鮮度高く美味しい

私は2018年だけでもランチで20回弱行ってますが、いつ行っても外れが無く、美味しいです。

頼むメニューも日によって様々ですが、「いつ行っても」「何を食べても」美味しいのです。特にイクラ丼が美味しかったときは感動しましたね。

新鮮なのに安い理由

毎日仕入れる新鮮な魚介は、同社の佐藤誠社長自らと購買部員が全国の漁港へと足を運び、これぞという旬のものを直送している。中間流通が省かれているので、安く仕入れることができる

ということです。日本は多くの業態で中間に業者が入ることで、客に出すときは仕入れの何倍の価格になっていることも珍しくないですからね。その中間流通を省くことで安く提供できると言うわけです。

磯丸水産のランチは安い

この「マグロ二色丼」「ネギトロ丼」はそれぞれ税込みで630円です!

630円で新鮮な海鮮丼が、食べられるのは嬉しいです。

しかも、磯丸水産のランチは学生やサラリーマンが多く来ており、長居している人があまりいません。

それはつまり、基本的には並ぶことなく入店することができるということです!

時間がない人にとっては非常にありがたいですね。

普段時間ないときに吉野家やマックに行ってる方にも、磯丸水産のランチは新しい選択肢になるのではないでしょうか。

磯丸水産のランチスタンプカードはお得すぎる

  • 1回行くと、味噌汁が無料に(105円分)
  • 2回行くと、小鉢が無料に(ネギトロは150円分)
  • 6回行くと、ミニうどんが無料に(190円分)
  • 9回行くと、まぐろ漬け丼 or まぐろ二色丼が無料に(630円分)
  • 10回行くと、ディナータイムが1000円引き

とすごい内容になっています。合計して2075円分になります。

10回行くと2075円分。1回あたり207円。

すごい割引率ですね。

ちなみに、上の写真に写っている、「小鉢ネギトロ」と「ミニうどん」もランチスタンプカードで無料でいただきました。

磯丸水産をさらにお得にする方法

さきほどの写真だと、うどん無料(ミニうどん)、ネギトロ丼630円で合計630円の支払いです。

しかし、磯丸水産の会社であるSFPホールディングス(3198)の親会社である、クリエイト・レストラツ・ホールディングス(3387)の株主優待券で500円値引きが可能です。

つまり、130円で、「ネギトロ丼」と「ミニうどん」が食べられるということです!!

ちなみに磯丸水産の株主優待は1000円単位の値引きなので、ランチではなく、ディナーで使ったほうが良いと思います。

磯丸水産の株主優待について

  • クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)
  • 磯丸水産(SFPホールディングス)(3198)

それぞれ2月と8月に株主優待が配られます。

100株単位で

  • クリエイト・レストランツ・ホールディングスは3000円分(500円券×6枚)×2回
  • 磯丸水産(SFPホールディングス) は4000円分(1000円券×4枚)×2回

が株主でいる限り、もらい続けることができます。

非常にお得なので、長期保有株として売らずに持っておきます。

Twitterも更新してます
ハピタス経由で楽天市場やYahooなど、あらゆるサイトのポイントを+1%以上も上乗せできる話【クレジットカード発行も】
【2019年】ハピタス経由で楽天市場やYahooなど、あらゆるサイトのポイントを+1%以上も上乗せできる話【クレジットカード発行も】【2019年】ハピタスの使い方を完全攻略。楽天市場利用などでハピタスを生活に取り入れるとポイントがザクザク貯まります。10万円分稼いだ方法はこちら...