僕の新卒大手企業 退職日記

【退職日記】会社の社用車にGPSが付いていて監視されている件(退職まで残り38日)

【退職日記】会社の社用車にGPSが付いていて監視されている件(退職まで残り38日)

 

退職日記:第1回目の記事はこちら

【退職日記スタート】新卒でも年収420万円!けれど辞める!退職する理由や、気持ち、考えを備忘録に(退職まで残り65日)
【退職日記スタート】新卒でも年収420万円!けれど辞める!退職する理由や、気持ち、考えを備忘録に(退職まで残り65日)【退職日記】大企業を退職することを決意した僕が、退職当日までの気持ちや考えを備忘録として残していこうと思います。今の仕事に疑問を持っている人や、退職を検討している人に是非読んでほしいです。退職日記は退職当日まで毎日更新していきます。...

前回の記事はこちら

【退職日記】怒鳴らず冷静な人が理想の上司。いそうでいません。(退職まで残り39日)
【退職日記】怒鳴らず冷静な人が理想の上司。いそうでいません。(退職まで残り39日)【退職日記】会社の理想の上司はどのような人でしょうか。怒鳴らず冷静な人が理想の上司だと思います。どこにでもいそうだと思うかも知れませんが、いそうで中々いません。あなたの会社にも理想の上司は少ないのではないでしょうか。この記事ではいそうで中々いない理想の上司についてお話していきます。...

 

こんにちは、ゼファー(@re_zephyrr)です。

本日は2019年11月24日。

僕は2019年12月31日で会社を退職します。

 

退職後は

などを駆使して、個人事業主として働いていきます。

個人事業主にプラスして、再度会社に入ることで、会社で最低限の生活費を稼ぎつつ、社会保険料の負担を会社にさせようとも考えています。

残業や休日出勤のない会社に入り、働き方を選ぶことで、余剰時間を使って個人でも稼ぐことができますしね!

そんな僕が退職当日を迎えるまでの気持ちや考えを備忘録としてブログに残していこうと思い、退職日記をスタートさせました。

  • 僕と同じようにもう退職することが決まっている人
  • これから退職を考えている人
  • 仕事に悩んでいる人

に対して、等身大のメッセージを伝えられたらいいなと思っています。

会社の社用車にGPSが付いており監視されていた

会社の社用車にGPSが付いており監視されていた

 

衝撃!

最近知った事実なのですが、会社の社用車にGSPが付いていました。

僕としては衝撃だったのですが、これって当たり前なのでしょうか。

 

僕は先輩と上司から雑談の中で聞いたのですが、入社時の研修や社用車の説明時には一切GPSの話は一切出てこなかったので、知りませんでした。

 

ここまで監視社会になっていることに驚きが隠せません。

  • どこでエンジンを切り
  • どのルートを通り
  • どれくらいの速度で走行しているか

まで事細かに監視されていました。

 

どこでエンジンを切ったか。

 

つまり、どこで降りたかまで監視されているということです。

僕は別に知られて困るような社用車の使い方をしていないので別にいいのですが、それでも驚きが隠せません。

 

過去勤務時間中に社用車で、パチンコ屋や恋人の家にでも行って、さぼっていた人がいたのでしょうか…。

社用車にGPSを付けるくらいなので色々推測したくなります…。

できるだけ仕事で車を使いたくない

社員を信頼できないなら社用車なんて捨ててしまえ

 

そもそも好きで社用車に乗っているわけではありません。

僕は基本的に社用車を使うことなく、移動は電車とバスを使用しています。

 

以下の記事でも少し話しをしましたが、移動を電車とバスを使用することで移動時間を自分の好きに使うことができます。

【退職日記】営業職の外回りは意外と楽。直行直帰できる(退職まで残り41日)
【退職日記】営業職の外回りは意外と楽。直行直帰できる(退職まで残り41日)【退職日記】営業職はきついと思われがちですが、外回り自体は意外と楽です。案件によっては直行直帰できることもありますし、移動時間で自分の好きなことをできる場合もあります。しかし、会社によっては業務が回っていないと外回りでは休日出勤、サービス残業扱いにされる会社もあるので要注意です。...
  • 勉強するもよし
  • 昼寝するもよし
  • ゲームするもよし
  • 仕事するもよし

好きに時間を使うことができます。

 

しかし、車で移動するようになるとこれらの選択肢が全て消え失せ、車を運転することしかできなくなります。

夕方の眠くなり、注意力も落ちたころに車を運転なんてしたくないし、何より危ないです。

 

社用車を使うというより、「使わされている」状況です。

  • 外回りのスケジュール的に、車を使わざる負えない。
  • そもそもの担当エリア的に車必須の状況。

 

などなど、社用車を使わざる負えない状況で使っているに過ぎないのに、GPSまで付けて監視されているのは気に入りません。

 

僕は別に監視されても困るようなことはしていませんが、監視されているだけで苛立ちますし、嫌な気持ちになります。

 

そんなに社員を信用できないなら、社用車なんて捨ててしまえと思いますし、そもそもなぜそんなに信用できない社員を採用したんだよとさえ思います。

 

また、単純に仕事で車を使用しているときに、何か事故を起こしたり、からまれたりして問題になったら面倒ですしね。

移動手段は公共交通機関を使い、余計なリスクは負わないに限ります。

社員を信頼できないなら社用車なんて捨ててしまえ

社員を信頼できないなら社用車なんて捨ててしまえ

 

社用車にGPSを付けるくらい社員を信用できないなら、社用車なんて捨ててしまえばいいのにとさえ思います。

 

社用車にはGPSよりも、当たり屋対策でドライブレコーダーを付けてほしいです。

勤務中に当たり屋、交通事故などのトラブルに合った際にはドライブレコーダーが必須のはずなのに、なぜかドライブレコーダーは付いていません。

ドライブレコーダーは社員を守るためにも、会社を守るためにもあった方が良いことは明らかです。

 

僕も会社は関係ありませんが、一度車と車で追突事故を起こしており、ドライブレコーダーの必要性を強く感じました。

※信号で止まったと思っていたら、クリープモードが自動で動いており、気が付きにくいレベルの速度で動いていたため前の車に追突してしまいました。

 

幸い、その時の相手は車の被害だけで、身体の被害は一切ありませんでした。

 

たまたま良識のある人だったので良かったのです。

しかし、これが非常識な人で、事故による身体の被害がないのに保険金目当てで嘘の症状を言った際には、ドライブレコーダーで追突の状況の立証が必要でした。

 

当時は偶然、ドライブレコーダーの出番がありませんでしたが、事故の相手が相手であればドライブレコーダー必須の状況だったので、必要性を強く感じています。

 

GPSよりも先に付けるべきものがあるだろう!と思いつつも、もうじき去る会社のことなので、社内で文句は言わないようにします。

最後は文句を言わず、トラブルを起こさず、穏やかに去りたいものです。

 

多くの社員が会社に意見を言わなくなったときが、もうお終いな気もしますが、それは話が逸れるのでまた別の機会に。

 

それではまた明日。

【退職日記】営業職の社員は辛くて辞め、一般職やそれ以外の部署の人は残っている話(退職まで残り37日)
【退職日記】営業職の社員は会社を辞め、一般職やそれ以外の部署の人は残っている話(退職まで残り37日)【退職日記】会社の営業職の社員がどんどん辞め、一般職やそれ以外の部署の人は残っている話です。あなたの会社は営業職の社員は足りていますか。またあなたは営業職でしょうか。今回は営業職の僕が退職を決めた話や、営業職以外の社員は楽だから残り続けていることについてお話していきます。...

次の記事は↑こちら

オススメの証券口座
SBIネオモバイル証券 口座開設

◆【SBI ネオモバイル証券
日本「個別高配当株」に、最小コストで少額分散投資をするのにオススメの証券口座。Tポイントユーザにも是非。

  1. 有名企業の株が1株500円から買える
  2. 取引手数料が実質月14円
  3. Tポイントで株が買える

 

◆【SBI 証券

  1. 手数料が業界最安水準
  2. 米国株式を定期買付できる(ETFも)
  3. 投資信託の積立金額に応じてTポイントがもらえる
関連記事はこちら