僕の退職日記

【退職日記】大人・社会人だってゲームがしたい。無駄ではなく、大事な趣味です。(退職まで残り45日)

【退職日記】大人・社会人だってゲームがしたい。無駄ではなく、大事な趣味です。(退職まで残り45日)

 

退職日記:第1回目の記事はこちら

【退職日記スタート】新卒でも年収420万円!けれど辞める!退職する理由や、気持ち、考えを備忘録に(退職まで残り65日)
【退職日記スタート】新卒でも年収420万円!けれど辞める!退職する理由や、気持ち、考えを備忘録に(退職まで残り65日)【退職日記】大企業を退職することを決意した僕が、退職当日までの気持ちや考えを備忘録として残していこうと思います。今の仕事に疑問を持っている人や、退職を検討している人に是非読んでほしいです。退職日記は退職当日まで毎日更新していきます。...

前回の記事はこちら

【退職日記】仕事を辞める最終出勤日まで1ヵ月を切った。後任者への引継ぎまだだけど大丈夫?(退職まで残り48日)
【退職日記】告白:実は指定難病である潰瘍性大腸炎(UC)の患者です。(退職まで残り46日)【退職日記】僕は実は国の指定難病である潰瘍性大腸炎(UC)の患者です。この病気は完治はすることは無く、一生付き合っていかなくてはいけない病気です。この記事では同じく潰瘍性大腸炎を患っていたり、他の病気を抱えながらも頑張っている人に是非読んでほしいです。...

 

こんにちは、ヒロキー(@rehiroky)です。

本日は2019年11月17日。

僕は2019年12月31日で現在の会社を退職します。

 

退職後は

などを駆使して、個人事業主として働いていきます。

個人事業主にプラスして、再度会社に入ることで、会社で最低限の生活費を稼ぎつつ、社会保険料の負担を会社にさせようとも考えています。

残業や休日出勤のない会社に入り、働き方を選ぶことで、余剰時間を使って個人でも稼ぐことができますしね!

 

そんな僕が退職当日を迎えるまでの気持ちや考えを備忘録としてブログに残していこうと思い、退職日記をスタートさせました。

  • 僕と同じようにもう退職することが決まっている人
  • これから退職を考えている人
  • 仕事に悩んでいる人

に対して、等身大のメッセージを伝えられたらいいなと思っています。

 

本日は。というか本日「も」内容のない記事です(笑)

社会人になってからゲームをしなくなった人も多いと思います。そしてゲームを無駄だと考えている人も多いと思います。

しかし、ゲームは無駄ではなく、大事な趣味。

ゲームは大人になって忘れかけている、子供の頃の気持ちを思い出させてくれるツールです。

今回はそんなお話。

大人・社会人だってゲームがしたい

大人・社会人だってゲームがしたい

 

突然ですがあなたは大人・社会人になってからゲームをしていますか。

 

恐らく、多くの人はもうゲームはほとんどしていないのではないでしょうか。

  • 単純にもう飽きた
  • そもそも子供のころからゲームをしてこなかった
  • 本当はゲームしたいけれど、時間が無い

などなど、いろいろな考えがあるかと思います。

 

そもそもゲームに興味が無い人は置いといて、本当はゲームしたいけれど時間が無かったり、周りの目を気にしてゲームするのが恥ずかしい。

そんな人もいるかと思います。

今回はそんな人に向けてお話してきます。

 

僕は大人になっても、社会人になってもゲームがしたい!

 

本日、このようなツイートをしました。

ポケットモンスターソード&シールドのソードを購入しました!

僕は学生の頃からポケモンをしてきていて、対戦のガチ環境でも戦ってきました。

対戦用の育成は大変です。

  • 種族値
  • 個体値
  • 努力値
  • 仮想敵想定

などなどやることが多々あり、正直、小学生用のゲームではありません。笑

お互いの戦略、知恵、そして運、を総動員して戦うゲームなのです!

 

しかし、そんな大変な環境でも勝つと楽しいし、ポケモンはかわいいし、辞めることなんてできません。

辞められるはずがありません。

大人だから、社会人だからと言われても僕はポケモンを続けます。

ポケモンカードのオフ会を企画したことも

 

ちなみに2019年のゴールデンウイークにポケモンカードのオフ会をしたくて、自分でオフ会を企画したことがあります。

 

というのも、

・友人はポケモンの「ゲーム」はするけれど、「カード」は興味なかったんですよね。

・僕はカードもやってみたかった。

・けれど友人はカードには興味がない。

・なら自分でオフ会を企画してポケモンカードをやるしかない。

そんな流れで、自分でポケモンカードオフ会を企画しました。

合計10名ほど集まり、非常に楽しく過ごすことができました。

 

…実は僕はこの日がポケモンカードのデビュー戦。

動画などでルールは知っていても実際にプレイするのは初めてで緊張しましたが、何とか1勝することができました。

 

やはりゲームやカードは、誰かと一緒にすることで楽しむものということを再確認しました。

ゲームは大人になって忘れかけている、子供の頃の気持ちを思い出させてくれるツール

ゲームは無駄ではなく、大事な趣味です。

 

大人・社会人になってからゲームは無駄だと思われがちですが、ゲームは無駄ではなく大事な趣味です。

そしてゲームは大人になって忘れかけている、子供の頃の気持ちを思い出させてくれるツールでもあります。

子供のころ毎日のようにスポーツやゲームで友人と遊んでいましたよね。

子供のころ、友人に家でゲームをして些細な喧嘩をしましたよね。

友人のお母さんが仲直りのきっかけにホットケーキを出してくれましたよね。

夜遅くなると夕ご飯をそのまま友人宅でご馳走になった人もいるでしょう。

そして自宅に帰るのが遅くなると、自宅のお母さんから怒られるのです。

小さい頃だと、それで泣いていたかもしれません。

 

高校生くらい大きくなると、モンスターハンターやバイオハザードなどが流行りました。

放課後や部活後には、みんなで集まって協力プレイをしていましたね。

そして帰りにコンビニで温かいおでんを買って、だらだら話し、「明日も学校で!」と解散するのです。

 

ゲームを通して、学生時代を昨日のことのように思い出せます。

僕の高校は公立で規則も緩かったので、友人と毎日のように昼休みや授業をさぼってモンスターハンターやポケモンをしていました。

なんてことのない日常ですが、僕はそんな毎日が大好きで、大切でした。

 

今でも仲の良い友人は高校の頃の友人たちで、親友と呼べる大切な存在です。

 

 

学生時代にゲームすることは普通でも、大人・社会人でゲームをしていると馬鹿にされるという話を聞いたことがあります。

幸い僕はまだそのような目にあってませんが、これは非常に失礼なこと。

ゲームだって、なんだって夢中になれるものがある人が僕は好きです。

 

夢中になれることが無く、何か足りず、空っぽの自分が嫌だから他者を攻撃することで自我を保とうとする人は最低です。

って感じです。

…ワンピースでこんなセリフあったっけ…。

「和の国編」から見てないので最新のセリフかな?

社会人になってゲームしなくなった人は、体力と心に余裕がなくなっただけでは?

社会人になってゲームしなくなった人は、心に余裕がなくなっただけでは?

 

社会人になってからゲームをしなくなった人は多いと思いますが、それは単純に心と体力の余裕がなくなったからではないでしょうか。

サラリーマンとして働いていると、ゲームをする余裕がない人も多いと思います。

事実平日は会社で疲れ、休日は体力回復で休んでゲームをする余裕もないかも知れません。

 

しかしどうか、あなたにも子供の頃のようにゲームに楽しむ心を思い出してほしいのです。

あの頃はそんなに多くを望まなかった。

今あるもので、いかに楽しく過ごすかを考えていたはずです。

 

そして「何をするかより、誰とするか」に重きを置いていたはずです。

 

たまには昔のようにゲームをして、忘れていた子供のころ、学生の頃の気持ちを思い出してみてはいかがでしょうか。

 

それではまた明日。

【退職日記】会社を辞めると決断するまでに10ヵ月も時間がかかった話。決断するのが怖かった(退職まで残り44日)
【退職日記】会社を辞めると決断するまでに10ヵ月も時間がかかった話。決断するのが怖かった(退職まで残り44日)【退職日記】僕は会社を辞めると考えだしてから実際に決断するまでに10ヵ月も時間がかかりました。正直、もっと早く辞めると決断で着ていれば良かったと思いますが、怖かったんですよね。この記事は会社を退職、転職しようと考えているあなたに是非読んでほしいです。...

次の記事は↑こちら

関連記事はこちら